第23回『ビューティーワールド ジャパン』 オリンピック開催の影響で、2020年は4月開催へ! スキップする

来場事前登録公開中!

流行は、あなたの世界をかえる。

全てのプレスリリース

第23回『ビューティーワールド ジャパン』 オリンピック開催の影響で、2020年は4月開催へ!

2019/09/03

メッセフランクフルト ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:梶原靖志)は、2020年4月20日(月)-22日(水)の3日間、東京ビッグサイトにて第23回『ビューティーワールド ジャパン』を開催します。 1998年に産声をあげた『ビューティーワールド ジャパン』は、エステ、一般化粧品、ネイル、美容機器、ヘア、癒し、ダイエット&ヘルスに関する全ての製品、サービス、情報、技術が国内外から一堂に集まる、日本最大の国際総合ビューティ見本市です。第22回の2019年は、東京オリンピックの影響で従来の6割ほどの会場面積しか確保できなかったにもかかわらず、11カ国・地域から551社(国内:486・海外:65)の出展者、44カ国・地域から71,309名の来場者を迎え、懸念されていた混乱もなく大盛況の開催となり、出展者・来場者双方から高い評価を得ました。

image
71,309名の来場者を迎えた2019年の『ビューティーワールド ジャパン』

オリンピック開催が2020年も影響、会期が4月に前倒し
『ビューティーワールド ジャパン』は、会場の東京ビッグサイトがオリンピック・パラリンピック開催時にプレスセンターとして利用されるため、使用可能ホールが大幅に制限され、2019年より従来の東ホールから西1・2・3・4ホール+アトリウムでの開催となっており、さらに2020年は従来の5月から4月の開催へと前倒しになります。ホール変更に伴い来場者にとっての回遊性を考慮して再編されたエリアやゾーンのレイアウトは前回を踏襲します。「コスメティックゾーン」と「美容機器ゾーン」で構成され、「製品や技術をしっかりと来場者に伝えることにより、展示即売ではなく商談に結び付ける」というコンセプトのもと、広々としたVIPラウンジなどを配し、特別感と高級感あふれる落ち着いた雰囲気の中でじっくりと商談が出来る環境を整えた「プラチナエリア」(アトリウム+西1ホールの一部)、シャンプー・コンディショナー、シザー・バリカンから顧客管理システムまで、理美容室や複合サロンに導入可能な商材、サービス、情報が集まる「クリエイティブヘア」(西4ホール)、同時開催の「東京ネイルフォーラム」(西3ホール)、出展製品・サービスごとの「コスメティック」、「スパ&ウェルネス」、「ダイエット&ヘルス」、「ビューティサプリメント」、「アイラッシュ」、「ビジネスサポート」、「アカデミック」、「小売・店販」の8つのゾーン(その他のホール)で構成され、来場者の利便性を確保します。また前回、初日・2日目に1 時間延長した開催時間は、従来の18:00 までに戻します。(最終日は17:00まで)

大人気のステージセミナーも再編
毎回大勢の聴講者が詰めかけるステージセミナーも、大人数収容の「メインステージセミナー」と講義中心の「セミナールーム」に再編され、展示ホールからアクセスの良い東京ビッグサイト内会議棟7階のそれぞれ国際会議場と会議室で開催されます。プログラムにもさらに厚みを持たせ、第一線で活躍する一流講師陣を招聘し、実践的かつ充実したラインナップで業界の最新トレンドや情報を発信します。また、参加人数が限定され、講師の間近で技術やノウハウが習得できると大好評の「ゼミ」(有料)も継続して企画され、お馴染みの森柾秀美氏(Esthetic MORIMASA学院長)、宇治原一成氏(ビューティコンサルタント)らを講師として招聘予定です。さらに出展者プレゼンテーションなどの人気企画など、いずれも会議棟にての開催となります。

『ビューティーワールド ジャパン』に関する最新情報は、以下にてご確認ください。
見本市公式ウェブサイト:www.beautyworldjapan.com
見本市公式フェイスブックページ:https://www.facebook.com/BeautyworldJapan1/
見本市公式インスタグラムページ:https://www.instagram.com/beautyworldjapanofficial/

また、姉妹見本市の開催概要も併せてご確認ください。
『ビューティーワールド ジャパン ウエスト』
2019年10月7日(月)-9日(水) インテックス大阪3・4・5・6号館Bゾーン

『ビューティーワールド ジャパン 福岡』
2020年2月3日(月)-4日(火) 福岡国際センター

お問合せ先
メッセフランクフルト ジャパン株式会社
ビューティーワールド ジャパン事務局
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-3-2 曙杉館7F
Tel. 03-3262-8939  Fax. 03-3262-8442
E-mail. info@beautyworldjapan.com  Web. www.beautyworldjapan.com

報道関係者からのお問合せ先
メッセフランクフルト ジャパン株式会社 プレス担当:柏木/加来
Tel. 03-3262-8453  Fax. 03-3262-8442
E-mail. press@japan.messefrankfurt.com  Web. www.jp.messefrankfurt.com

メッセフランクフルトについて
メッセフランクフルトは、自社で国際見本市会場を保有し、年間売上高約7億1,800万ユーロを誇る、世界でも有数の見本市主催会社です。世界中に30の拠点を持ち、全体で2,500人*を超える従業員が働くメッセフランクフルトは、グループのネットワークを活かして各国間で連携を取りながら、見本市&イベント、地域性、サービスの3つの枠組みで、各地であらゆる産業界を牽引する見本市を開催しています。見本市運営だけでなく、デジタル事業にも注力しているほか、会場の貸出から、施工、マーケティング、スタッフサービスやケータリングまで、多角的に顧客企業のビジネスをサポートしています。メッセフランクフルトは、ドイツ・フランクフルトに本社を置き、同社株の60%をフランクフルト市、40%をヘッセン州が保有しています。
より詳細な情報は公式ウェブサイトをご覧ください。www.messefrankfurt.com